install
  1. 兵站がなければどんな戦略を組み立ててもそれは無用の長物である。

    ジョブズがどれだけ兵站を重視していたか、ということは、彼の死後、CEOを引き継いだのが兵站を担当するティム・クックになったことでもわかる。


    会社の大半は兵站なのだから当然だ。

    Appleが高収益企業なのは、ジョブズのプレゼンが上手いからではない。

    クックの在庫管理が神憑っているからだ。

  2. 「ゲームが終わればキングもポーンも同じ箱に仕舞われる」
    ― イタリアの格言
  3. 昔はオタクを自認しててグッズは絶対コンプしたい物欲があったのが、年々しぼんでジャンルへの知識欲だけ残り、次第にそれも緩くなって「見逃しがあってもいいや」ぐらいになり、単に人より少し熱心に漫画とか映画を見る人になり、最終的に社交的な遊び方を知らないただのインドアの大人になった。
  4. 仕事終わったので勢いコンビニで週刊誌とかマンガを買い込む。ちなみに週刊誌は、記事のほかに掲載されている広告から出版界の事情が見え隠れするので興味深い。アダルト雑誌でもないのに開運やら出会い系とかに変わってきたらだいたい休刊リーチ。
  5. 名前:ゴンベイさん #- 2008/10/15 20:52 | URL | No. 87948 |
    他の客にはメンズノンノとか渡すくせに
    俺にはルービックキューブ渡しやがった
  6. 昨晩、とある若い女性と話してて

    「え~いいな私もお兄ちゃん欲しい〜」
    「お、妹欲しいって人沢山居ますよ紹介しましょうか」
    「妹欲しいとか言ってる人はちょっと……」

    という有用な情報を得られました

  7. 以前同僚腐女子にお薦めの薄い本を見せてもらったら、男同士のカップルがなぜか子供をもうけていて、「さすがにこれは無理がないか」と言ったら「日本人は昔っから竹や桃から子供が出てきた話が好きだったろうが。細かいことをガタガタ言うな」と返され、完膚なきまでに論破されたことがあります。
  8. 『社員証忘れてミンティアをセロテープで吊るしてるけどまだ何も言われない』の破壊力ヤバイ。やめて友人。
  9. 短期留学した女子大生が帰ってきた途端〝日本て幼い、同級生なんてガキ、日本の社会人なんて奴隷、ノーベル賞取った人の話に同意〟という短期留学先が精神と時の部屋だったんじゃないかぐらいのツイートを見て、こういう人がパリに行ってパティシエと結婚したり野菜ソムリエになったりするのねと思った
  10. ネットオークションで実の姉を出品、実際に落札者に配送したとして、
    北海道警は札幌市に住む少年(19)を人身売買罪の疑いで逮捕した。
    少年は調べに対し「本当は家で採れた柿を出品するつもりだった」と供述している。

    北海道警の調べによると、少年は今月24日、インターネット上のオークションサイトで
    「もぎたて姉 500円~」という件名で実の姉(21)を出品。
    オークションのページには姉と見られる女性が水着で柿を食べている写真3枚や、
    「85・59・86」などとスリーサイズと見られる数字を掲載していた。

    この出品を見たユーザーがまず500円で入札。その後も競争入札が繰り広げられ、
    締切日である28日には最終的に148万3300円の値段がつき、落札された。
    この落札に対して少年はその日の深夜、姉が眠りについたのを見計らってダンボールに
    押し込み、落札者のいる長野県に航空便で発送した。

    しかし、姉を受け取った落札者が「怪しいので測ってみたら『100・120・105』で、
    サイトに載っていた写真の女性と比べ物にならないくらいひどい。だまされた。」と、
    地元の警察に通報。事件が明るみになり、29日、北海道警は人身売買罪の疑いで少年を逮捕した。

    調べに対し少年は「『柿』と書くべきところを、うっかり『姉』と書いてしまった。
    実際に発送する予定だったのは、写真の女性が食べている柿のほうで、
    姉を出品するつもりはなかった。」と供述。実際に姉を発送したことについては
    「気がつけば150万円も受け取ることになってしまい、あわてて姉を送ってしまった。」と話している。
    道警ではこの少年がスリーサイズまで書き込んでいるなど、不審な点も残っており、今後慎重に調べを進めていく、
    としている。